【その2】〜初詣にそなえて〜 神社の参拝方法

その1で神社とお寺の違いを説明しました^^

結論、神社に参拝したら?と言うことになったので、

神社の参拝方法を♪

 

神社は神様のお家!ここを覚えておいてください!

 

神社に向かうと、一番先に目にするもの、それは鳥居!

鳥居は神様の住む場所の入り口です。

なので、

 

①鳥居の前で一礼

 

鳥居をくぐって進むのですが、STOP!

 

②道の端を歩く

道の真ん中は、神様の歩く道。そこを邪魔しない様に歩きましょう

 

進むと、次は手水舎(お手てを洗う場所)

 

③手水舎で神様にお願いする前に、身を清めます

 

a.右手で柄杓をもって、水で左手を清めます。 

b.左手に持ちかえて、右手を清めます。

c.再び右手に持ちかえて、左の手のひらで水を移し、その水で口をすすぎます。

d.水をもう一回左手にかけて清めます。 

e.水を汲んで、柄杓を垂直に立てて、持っている部分に水を伝わらせるようにして清めます。

f.綺麗にしたら、柄杓を元の位置に戻します。 

 

④参拝する 来たよとアピールしてから、『二礼二拍手一礼』

a.一礼 

b.鈴を鳴らす(今で言うインターホン的な)

c.お賽銭を静かに入れる(自分の家なら優しく静かに入れて欲しいですよね?)

d.二礼(深くお辞儀) 

e.二拍手(手のひらを合わせて叩く、自分が素手で来てます、敵意が無いことを明示)

f.二拍手したら、三回目の拍手する感じで静かに手を合わせます 

g.一礼(深くお辞儀)

 

⑤鳥居を出て一礼

ありがとうございましたという気持ちで。

 

大きい神社(出雲大社など)によっては違うみたいなので、確認してみてください♪

 

気持ちよく、新年スタートしましょう♪